「ナゼだ?!」

だれにでも、一度とりつかれると、答えを知りたくてたまらなくなる疑問、愚問、珍問、難問がきっとあるはず。

その答えは、ときに高尚すぎて、あるいはときにくだらなすぎて学校では教えてくれない。

専門家に尋ねることもまずムリ。

けっしてスベらない極上面白話がてんこ盛り。

会話が弾むこと間違いなし。

わかりそうなのに、わからない。

気になるけど、調べようがない。

知れば必ずトクして、暮らしに役立つ。

雑学は、人類の好奇心の数だけ、星の数ほどあります。

読み終えたとき、あなたの視界は広がり、さらに「物知り」で「話の面白い人」になっていることでしょう。

小数点以下は23位>>