動物一覧

生きている化石

野生動物の世界で「生きている化石」といえるのは、原始時代の姿かたちをいまにとどめている動物、すなわち、数千万年にわたって、ほとんど 形態上に進化が認められず、近縁の仲間はほとんど滅びてしまったものだろう。 アフリカ大陸の中央部にある...

食われて生きのびる

草食動物が草や木の葉を食べ、その草食動物を肉食動物が襲い、肉食動物の死体は微生物によって分解されて土にかえり、また植物の養分になる。生物の間には、常にこうした食って食われる関係がある。これを食物連鎖という。おもしろいことに、食われるものは...

イヌの正体はナゾである

イヌは人間のもっとも身近なところに生きている動物の一種で、一万年前から人間とつきあいのあったことは前にもふれたが、実はその正体はナゾに包まれたまま。 イヌと同様、人間と親しいネコは、身もとが知れている。数千年前、古代エジプト人たちが...

イヌと人のつきあいは一万年

イヌという動物が、いつごろ地球上に現われたかわからないが、だいたい人類と同じころに、この地上に現われたといわれている。 そして、新石器時代には、もう人間に飼われるようになっていた。 だから人間とイヌのつきあいは、もう一万年以上...